FC2ブログ
2019/04/20

菜の花見 換羽文鳥、たこ焼き器 (日常スマホ写真)

こんにちは。

一週間くらい前の日常スマホ写真です。


菜の花見 きなこ
きなの花2DSC_0906
私  「きれいだね」
きなこ 「……(おいしそうだな)…。」 



パンとコーヒーの朝食をじっと見てたので、何もついてない食パンを少しあげました ※散らかっててすみません
パンくず風太DSC_1010
風切り羽がほとんどないです



いちおうカメラ目線サービスしてくれてるらしいです (笑)
腰引けラスクDSC_1022
やはり風切り羽がないです
※ この後ラスク君は握られてツメを切られました (-_-;)



きなこも風切り羽なし
きな風切り羽DSC_1009



「取れちゃった~。」
取れちゃったDSC_0985

3羽とも、風切り羽がないので飛びたいけど飛ぶのに消極的な感じです。
換羽は体力消耗するようなので、時間はかかっても無事乗り切ってくれるといいです。



-----------------------------
(最近のできごと)
たこ焼き器 大活躍♪


たこ焼き器2DSC_1080




たこ焼きDSC_1083
去年の暮れに買ったホットプレートについてるたこ焼き器にはまってます。
焼肉はまだ1回しかやってませんが、たこ焼きはすでに何回もやっています (笑)

焼肉のように煙も出ないし、丸くてかわいいし楽しい!
関西のお家には必ずあると聞いたことがあるけど、難しい気がして今まで手を出してませんでした。
こんなに簡単でかわいいし楽しいしおいしいなんて、たこ焼き器すごいです (大絶賛)
今までの人生で知らなかったのがもったいないと思いました。

最初は定番のタコで、そのうちウインナーとかシメにあんことかも入れてみたいです。



      にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
           にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
     ☆ご訪問ありがとうございます☆
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
2019/04/10

(新) 島根県立三瓶自然観サヒメル様にて 野鳥グッズ販売のお知らせ

おはようございます。

今日は新しいお取引のお知らせです。

4月より、島根県立三瓶自然観サヒメル様に、野鳥グッズを置かせて頂けることになりました。

三瓶山のふもとにある、自然に囲まれた博物館&ビジターセンターです。
写真を送って頂きましたので、ご紹介させて頂きます。
三瓶自然館IMG_4372



ちょうど今現在 「旅するいのち~しまねと世界をむすぶ生きものたち~」 という渡りをテーマにしたイベントが開催中です。
館内泳ぐイルカDSCF4910
このまま中に入って展示物を観たくなります。



色々な素敵な鳥グッズが並んでます。
色んな商品DSCF4991
私の野鳥ポーチやメモも置いて頂いてます。※ポーチはこれ以外にも何種か追加予定です。



メモ用紙のサンプルに、かわいく鳥の名前を入れて下さいました。
メモなどDSCF4990
「ボクのこと知ってる?」 「誰か観てくれるかなぁ…」 by メモの小鳥より




三瓶自然観には、なんとプラネタリウムや天文台もあるようです。
イベントもバードウォッチング講座や天体観察会など色々な種類の物をやっていて
お子様から生き物好きの大人の方まで楽しめそうです。
島根県立三瓶自然観サヒメル 公式サイト

アクセスのページは、各方面からの動画が載っておりわかりやすいです。

近くにお住まいの皆さま、これから出かけられる皆さまどうぞよろしくお願い致します。
スタッフの皆さまよろしくお願いします。
私もいつか…島根にも、山陰方面は今まで一度も行ったことがなくいつか行ってみたいので
いつかゆっくり、山歩きも含めて遊びに行ってみたいです!!




      にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
           にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
     ☆ご訪問ありがとうございます☆
web拍手 by FC2
2019/04/09

長瀞 岩畳(荒川) ホオジロ、ジョビ子、コガモなど

こんばんは。

長瀞の続きです。

少し早めに降り、河原 (岩畳) に行ってみました。
岩畳0H7A0378



コガモがいました。この2羽はカップルっぽいですが他にもいました。
コガモ0H7A0423



こちらはカワウ
カワウと光る岩0H7A0452
上の2枚の写真、少しわかりにくいですが、水面の光模様が反射して岩にも写っています。



暗くなりかけた頃、ホオジロちゃんが近くに出て来てくれました。
ホオジロ0H7A0485



鳴き声がしたので探すと、ジョビ子もいました。
ジョビ子0H7A0507



みそまんじゅう 2つ?
みそまんじゅうDSC_0749




駅の佇まい
駅0H7A0553




特急 ラビュー
ラビューDSC_0786
帰りは西武秩父で温泉に寄り、レッドアローでなく新しくなったラビューに乗って帰りました。
座席がほぼ新品!ゆったり座れました。

温泉の中では 「高炭酸人工温泉」 の文字が湯気に霞んで一瞬 「シルぶん工房」 に見えて、マンガみたいに目をこすりました (笑)
やっぱり少~し疲れてたようですが、つかの間のプチ旅でかなり癒されました。
また、頑張れそうです。




      にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
           にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
     ☆ご訪問ありがとうございます☆
web拍手 by FC2
2019/04/09

日本野鳥の会 シマアオジ キャップのデザインを担当させて頂きました 

おはようございます。

新しいお知らせです。

日本野鳥の会様 オリジナルキャップの新シリーズ
シマアオジキャップの刺繍デザインを担当させて頂きました。
シマアオジキャップ3DSC_0919

出来上がった物が手元に届きました。

刺繍の図案は初めてですが、私の今までの野鳥イラストはかなり細かめなので
どこまで再現出来るかスタッフの方と相談して図案を決めました。
想像以上にきれいに仕上がってきてとてもうれしいです。
写真だと見えづらいかもしれませんが、何がすごいって
目の部分がちゃんと別な糸で刺繍してあり、感じが出ているんです!


シマアオジについて

シマアオジは北海道に来る渡り鳥です…といっても、私は見たことがありません。
でも、アオジという名前がついているので、冬の公園で良く観るアオジの仲間なのだな~というのは想像がつきました。
アオジはホオジロの仲間なので、近くの公園にはいないけど
電車で小一時間くらい山方面に行けば、わりとよくいるホオジロ…の仲間の鳥と思うととても親しみが湧きます。
イラストを起すに当たり、近くにいる鳥だったら少しでも姿を見てから描こうと探しに行ったりするのですが
北海道の限られた地域だしそんなに簡単でないので、まずは写真や動画を探したりしました。
そしてきれいな声でさえずっている動画を観たり、図案を描いているうちにすごく親しみが湧いてきました。

シマアオジは今数が減っていて、絶滅の恐れがあるそうですが
いつかこんなきれいでかわいい、私の知ってるアオジさんの遠い仲間に会ってみたいです。

詳しくは、こちらです。
バードショップオンライン
商品ページ ※シマアオジについても詳しく載っています

シマアオジが好きな方はもちろん、シマアオジってどんな鳥?
って方にも、機会があったらぜひ手に取って見て頂きたいです。

そして、シマアオジについて話題にして頂いたり、一緒に想像を膨らませて頂いたり
可能な方は、現地を訪れてみる計画など立てられたり、そのようなきっかけのひとつになれたら
一作者としてうれしく思います。




      にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
           にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
     ☆ご訪問ありがとうございます☆

web拍手 by FC2
2019/04/08

長瀞・宝登山 ウソ、花、山の写真

こんばんは。

長瀞の宝登山に花見に行きました。

体調が少し心配だったので往復ともロープウェイにしました。
ロープウェイ0H7A9952





何かいる…ウソだ! 「ウソ~」 いやほんとにウソだ (失礼しました 笑) 
写真はメス
ウソ♀0H7A0088



オスもいました
ウソ♂0H7A0107




ウソ♂0H7A0111



お腹が赤いオスもいました
お腹赤いウソ0H7A0122
3羽いました。わずか2分くらいの出来事でした。


ホオジロ
ホオジロ0H7A0272



シジュウカラが3羽でケンカをしてました
シジュウカラ0H7A0051



花もきれいでした
花0H7A0294




花0H7A0299




山0H7A0318




山0H7A0067



ふもとにいたエナガ
エナガ0H7A0337

この日は桜目当てだったのですが、先日の冷え込みのせいか1~2分咲きくらいでした。
ロウバイや梅には遅く、ソメイヨシノには早い感じでした。タイミングがなかなか難しいものです。
山の鳥は見つけるのが難しく、声が聞けたらいいなくらいの感じで行ったのですが、ウソに会えました。
鳴いてない時にたまたま見つけられたので幸運でした。少し期待したイカルには会えませんでした。
ヒガラはあちこちで鳴いていたけど、木の高い所にいて姿はほとんど見えませんでした。
向こうの山でウグイスのさえずりも少し聞こえました。

(荒川の写真もあるので、つづく)



      にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
           にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
     ☆ご訪問ありがとうございます☆

web拍手 by FC2