2017/06/26

雨の日 カルガモヒナ~ズ、カワセミ若、雨宿り濡れシジュ

こんばんは。

一週間と少し前の写真です。
この日はわりとすんなり、お目当ての方に会えました。

スイレンの葉間にカルガモヒナ発見
スイレンの葉からIMG_8572


水面からくちばしを突っ込んで何か食べながら移動してます
水飲むひなIMG_8562


お母さんが切れちゃいましたが、この家族のヒナは8羽いました
カルガモひなーズIMG_8565


草の中でも、小さくピーピー鳴きながら、何か食べつつ忙しく移動中
草食べるヒナIMG_8545


近くで撮れた かわいい~♪
カルガモアップIMG_8555


小雨が降っています
池IMG_8613


久しぶりにカワセミの若鳥を見つけました  
若カワセミIMG_8625
たまに声がするものの、姿はなかなか見つけられずにいました

まだ黒っぽくて、短いくちばしが幼いです
若カワセミIMG_8627


シジュウカラも雨宿り中でしょうか?
濡れシジュIMG_8630
小さく写ってたものを拡大したら、羽が濡れてる様子が写ってました。

カルガモ親子は、全部で3家族見ました。
写真のよりもさらに小さいヒナの家族と、成鳥と変わりない大きさのヒナ家族がいました。
カイツブリのヒナは探してるのですが、見つけられませんでした。
子バンはだいぶ大きくなっていました。

そして…カルガモは小鳥より大きいしわりと近くで見られるけど、写真はなぜか難しいです。
スイレンのつぼみと一緒に撮れた写真もありましたが、残念ながら写りはどれもイマイチでした。
せっかくの良い背景なのに… この前撮った時も上手く撮れなかったです。
意外と動きが早いし、この時は特に雨で暗かったので、なかなか撮るのが難しいカルガモ親子でした。

次のチャンスは来年かな…。


      にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
           にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
     ☆ご訪問ありがとうございます☆
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
2017/06/26

【お礼です】 文鳥とWAKU×2 BIRD LAND トリトブ部屋 池袋ハンズ & つれづれ

こんばんは。

(この記事の写真はすべてスマホ写真です)

ご挨拶が遅くなりましたが、東急ハンズ池袋店様で開催の
文鳥とWAKU×2 BIRD LAND トリトブ部屋 が終了致しました。

ご来店のお客様、商品をお買い上げ下さったお客様
本当にありがとうございました。
また、お店のお手伝いに通われたスタッフの皆さまにも心より感謝致します。





搬出の時居合わせた作家さんのシール 
シールssKIMG4618
シール交換会みたいになり、私は今回作っていなかったのですがちゃっかり頂いてしまいました。
左から、tori*TORi さん、spica* さん、Pio さん、はなぶさ堂 さん作

かなりうれしかった~~♪ ありがとうございます (*^-^*)



大雨が止んだ後の池袋 ぶどう色の空
池袋の空KIMG4611


作業用BGM?は、「イェーイ!!!」
イェーイs1498451174269


納品帰り 迷ったけど寄り道
ビールsKIMG4590
この日はそんなに暑くなかったので、暑かったらもっと迷わなかった (笑)



< 感想など つれづれ >
バッグKIMG4562

2年ぶりくらいに作ったトートバッグですが、初めての資材も使って見ました。
正直、リーズナブルといい難い価格になってしまったにもかかわらず
気に入ってお迎えして頂いたお客様がいらっしゃったことが本当にうれしいです。

その他のポーチやバッグ類、ブローチなど、気に入って頂ける方あっての物づくりなので
沢山ある商品の中から、選んで頂けたことをうれしく思います。
毎日の暮らしで使って頂ける中で、持っていることを忘れていても
時々思い出して癒しを感じて頂けたらなぁと思いながら作っております。


実は、3、4、5月の間はイベントの参加をお休みしておりました。
その間は、イベント以外の商品を作ったりしておりました。

イベント参加を再開する際、新しく物が作れるか
また、これは作る側として結構大事なことだと自分は思っているのですが
心から作りたいと思えるかどうか、若干不安に思っていたのですが
数こそ沢山用意出来なかった物の、作るのが楽しいといつの間にか思えてたことがうれしいです。

新しい絵柄は今回見送りにしましたが、保存しておいて、今だと思う時があったら仕上げて出せたらなと思います。

最後にもう一度、お世話になった方々、ありがとうございました m(__)m


< 次のイベントのお知らせ >
次は、吉祥寺のとりづくし 後期に参加します。
詳しくはまた後日載せます。




      にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
           にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
     ☆ご訪問ありがとうございます☆

web拍手 by FC2
2017/06/18

【宣伝です】 文鳥とWAKU×2 BIRD LAND トリトブ部屋 参加中です ~21(水)まで

こんにちは。

大変遅くなりましたが、只今東急ハンズ池袋店様にて開催中の
文鳥とWAKU×2 BIRD LAND トリトブ部屋 に参加しております。

公式ポスターです
公式ポスターs



今回は、布もの中心にしてみました。
トートバッグ 各種
トートなどIMG_8532

【新作】 グレーの文鳥バッグは大きめ A4も入るサイズで、内ポケット付です
【新作】 お菓子文鳥柄のバッグは、小さめランチトートサイズです

【リニューアル】 インコ柄のミニトートは、持ち手とファスナーがついたポーチくらいのサイズ感です


こちらも、新しく仲間入りの面々です
ツバメブローチKIMG4589
【新作】 ツバメ ブローチ&チャーム(ボールチェーン付)


ポーチ、メガネケースもあります
初回納品分IMG_8520
※ 初回納品分の写真なので、一部売れてしまった物があるかもしれませんがご了承くださいませ。
一部、おまけ付の物もあります~どれかは実物を見てくださいね♪


当方のポーチなどの棚は、今回下から2段目くらいの位置です。
棚KIMG4586
少し見つけにくいかもしれませんが、お手に取って見て頂けたらうれしいです。

★今回は、準備の関係で布ものメインにして見ました。文具類は納品しておりませんがご了承くださいませ。
★バッグなどの生地は残り少ないので、今後同じ物が作れる可能性は少ないので、もしお気に入り頂けたらぜひこの機会にお迎えくださいませ。
 (文鳥まつりの時に使う予定だった生地を、思い切って今回使うことにしました。オリジナルのオーダー生地は、かなり高価なので、再販するかは現在は未定となっております)

昨日私も、納品がてら写真を撮って周りました。
今回は、都合でお店番が出来なかったので、スタッフの方々にはただただ感謝しております。

イベントは、21(水)までです。
最後の週末、よろしければぜひ足を運んで見てくださいませ。
店内の様子は、ツイッターなどで新しい物が出回っておりますので、気になる方はそちらもチェックしてみてくださいませ。

ブログでのお知らせが、遅くなってしまったことをお詫びいたします。


      にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
           にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
     ☆ご訪問ありがとうございます☆
web拍手 by FC2
2017/06/09

サンコウチョウ初見 (証拠写真)、ミドリシジミ、カイツブリ、子バンなど

おはようございます。

一週間ほど前の写真で、記事は予約投稿になります。

緑がすっかり濃くなり、鳥もよほど注意してないと見つけづらくなって来ました。
この日はカルガモのヒナと、シジュウカラのヒナなどもいるかな?
いなかったら花と虫を撮ろうくらいのゆるいノリで出かけたのですが、思わぬ出会いがありました。


着くと、まずはスイレンの花チェック
スイレンIMG_7680

そして、
スイレンの横を通過しようとしたら、すれ違った方の会話が聞こえ
「サンコウチョウいた。」 思わずリアクション!
別な方が、この辺にいるよとその場所まで案内して下さいました。

ほんとにいました!双眼鏡で見ると、シッポの長いシルエットが行ったり来たり。
サンコウチョウIMG_7699
濃い葉陰にすぐ隠れてしまい、2枚しかシャッタ押せませんでしたが、確認するとまぎれもないサンコウチョウでした。

メスか、オスの若かもしれないということです。
この時はさえずっていなかったので、あの美声は聞かれませんでした。
山では何度か声を聞いたことがあります。
姿は見えなくても、きれいで特徴のある声なのでわかります。
まさかここで今日見られるなんて思いませんでした!!


ミドリシジミ  こちらも教えて頂きました
ミドリシジミIMG_7707
じっとしてたので、クローズアップレンズに付け替えて撮りました。
羽を閉じてますが、開くと鮮やかな色だそうです。
色の違いで、AとかBとか、血液型みたいな名前の数種類のタイプに分かれるそうです (笑)


アオモンイトトンボでしょうか
アオモンイトトンボIMG_7774
こちらも調べたら、色違いのタイプがいるようです。
クローズアップレンズは、顔にピントを合わせたら羽が合わず失敗しました。


ホタルブクロ  下から撮って見ました
ホタルブクロ中IMG_7695


何か変
短すぎるカキツバタ (笑)
短いカキツバタIMG_7772
 

カイツブリさんたちがくわえているのは、エサでなく巣材のようです。
カイツブリ巣材IMG_7728


仲良く新居に向かうのでしょうか。うらやましいな~♡
カイツブリ巣作りIMG_7784


一羽だけ、後で岸の近くに来てくれました。
カイツブリ近いIMG_7755



こちらも思いがけず遭遇 バンと子バン (左下に小さいのが写ってます)
子バンIMG_7861
3羽ほど見られました。

バンも、成鳥はほぼいつも、若鳥も何度も会ったことがあるのに、小さいヒナに会えたのは初めてです。
無事大きくなってほしいなぁ。


お目当てのコも、少しですが見られました。
シジュウカラの巣立ちヒナ
シジュヒナMG_7797
写真には撮れませんでしたが、このあと親が来て、虫をもらってました。

コゲラの巣立ちヒナらしき声も沢山聞こえましたが、この日は下の方にはあまり来てくれず撮れませんでした。

カルガモ親子には、タイミングが合わず出会えませんでした。
探してない時は、普通に遭遇したりするのになぜでしょう~。

1か月前にキビタキ探しで若干燃え尽き、ドングリ系の花粉も沢山浴びたせいか咳が良くならず
レンズも、今くらいの時期は500mmクラスの超望遠を持ってないと木の上の鳥は撮りづらく…
撮れない、観られないと決めつけるのは良くないんですけど、やはり収穫は少ない日が多く
冬ほどはテンションが上がらずでしたが、変わり映えしないようで小さな変化はあり
時々この日みたいに思わぬ出会いがあるので、やめられません (*^o^)v

今日は大当たりの日だねと、先ほどの愛好家の方々も嬉々と話していらっしゃいました。
長く通ってる方はびっくりするくらい色々知っていらっしゃって、勉強になります。ありがとうございました。

※ 実はイベントが始まっているのですが、私自身の準備がまだ出来ていないので、後日また書かせて頂く予定です。


      にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
           にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
     ☆ご訪問ありがとうございます☆
web拍手 by FC2
2017/05/30

換羽文鳥 チクチク クローズアップ写真 & 文鳥まつり延期のお知らせ

こんばんは。

前の日記にも書きましたが換羽まっさかりな文鳥ズですが
ようやく落ち着いて来たので、チクチクMAXの頃の写真を載せます。

特に心配だったのが風太。
2年くらい前に、ひどい換羽でぐったりしたことがあるので毎年この時期は心配です。
チクチクはまだ残るものの、山は越えたようで生気が戻って来ました。

くっきり黒い顔だちだから余計、抜けかかってる羽や換羽時の羽軸が目立つのもあるかもしれません。
風太顔IMG_7134


こんな所も (脇)
風太わきIMG_7156


抜けてたしっぽも、だいぶ生えて来ました
風太しっぽIMG_7154


サムライにもなったり (笑)
風太ちょんまげIMG_7113
ちょんまげが出来てたのは夜だったので
翌朝まだ出てたら撮り直そうと思ってましたが、もうなくなってて残念でした。






きなこも、アンニュイな表情
きなこアンニュイIMG_7392


お風呂 (バードバス) も入ってくれず、体もなんとなくボサボサです。
きなこボサボサIMG_7118






こちらも負けずにアンニュイな、ラスク  オトナの男っぽい顔
ラスクアンニュイIMG_7376


似たような写真ですけど …
ラスク中坊IMG_7385


なぜかこっちは、ヒゲが生えだした中学生に見える  ごめんラスク…_(._.)_
ラスク中坊アップIMG_7385
たぶん上のはクローズアップレンズで、下のはなしだったからか? ちょっと違う顔に写ったの…かどうかはわかりません (証拠ナシ)


チクチク写真は、クローズアップレンズを付けて撮りましたが、撮れる距離が限られているためつけっぱなしに出来ず
付けたり外したりしながら撮っているので、レンズあり・なしの写真が混じっております。

急いで撮る時に取り付けるのが若干面倒なのと、撮れるのはうんと近づける時限定で
一定の距離より離れるとぼやけて写らないため、外の景色など離れた被写体の時は使えないので
最近使ってませんでしたが、これを機に時々使おうかなと思ってます。

次は、外で撮ったものも少しUP予定です。

---------------------------------------------------
< 文鳥まつり 2017年の開催 延期のお知らせ >

すでに、他の方のブログやツイッターなどでご存知の方も多いと思いますが
先日主催様より連絡を頂き、今年 2017年の文鳥まつりは見送り になりましたとのことです。
どうぞご理解の程をよろしくお願い致します。

以下 メールの本文を転載致します。
-----------------

皆様こんにちは
酉年ということもあり、ほぼ毎週のように鳥イベントが開催されていますが、楽しんでいらっしゃいますでしょうか。
そんな中、大変心苦しいのですが、2017年秋に予定していた「文鳥まつり11」の開催延期が決定したことをお知らせします。

昨年、めでたく10回目を迎えた文鳥まつりでしたが、
開催時間前に整理券を求めてお越しになるお客様が予想以上に増加し、うまく対応できずに、お越しになったお客様や周りの施設へご迷惑をかけてしまいました。
今現在使わせていただいている吉祥寺ギャラリーでの開催は、これ以上は難しいと判断し、今よりも大きな新しい会場を探してはいましたが、
今までと同じ形式での開催でいいのかという根本的な部分からの見直しも必要となり、
会場を検索するだけで手一杯で、確定するまで至りませんでした。

また、主催伊藤の家庭の事情により、開催時に上京することがむずかしくなりました。
開催中は、毎回、作家を含めたくさんの方がお手伝いをしてくださっていますが、新しい会場が見つかったとしても、初めての会場で尾上一人で運営するのは厳しいと判断しました。

文鳥まつり05が主催の体調不良により開催中止になったときも、
「文鳥が好きで、文鳥のことをより多くの人たちに知ってほしくて始めたイベントなのだから、
私たち主催が楽しめないと、良いイベントはできない」

という結論がでました。
今でもこの想いは同じです。

主催含め、より多くの皆様に楽しんでいただけるイベントにするため、
毎年楽しみにしてくださったみなさまには大変申し訳ないのですが、「文鳥まつり11」の開催は見送らせていただきます。
今後の予定については、また改めてHP、ブログ等でお知らせいたします。
http://bunfes.web.fc2.com/ 

今後も文鳥まつりをどうぞよろしくお願いします。

文鳥まつり実行委員会:伊藤美代子、尾上羽夢
------------------------------------------------------------------------



      にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
           にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
     ☆ご訪問ありがとうございます☆
web拍手 by FC2

続きを読む