2017/08/30

ひまわり畑、夕焼けの湖、スズメ少し

こんばんは。


去年も足を運んだひまわり畑に行って来ました。※ 記事は予約投稿です。
気温が下がるという情報だったのですが、ジリジリ焼けるような暑さでした。

ひまわりIMG_0954
花が暗くなってしまい明るくすると雲が消えてしまうので、補正しました。


絵にかいたようなひまわり
絵に描いたひまわりIMG_0915


種が出来始めてます
たね2IMG_0928
花も、ひとつひとつはこんな小さな花なんですねー。


葉っぱに落ちた花粉
花粉IMG_0960


ダンスしている2本のひまわりのよう
踊るIMG_0970


ひまわりに止まっているスズメやカワラヒワも観たかったのですが撮れそうな場所では見つけられませんでした。
種がまだ実ってないからでしょうか。



代わりに去年のを載せます。
ひまわり畑のスズメさんたち 2016年
去年のひまわりすずめセピアIMG_8974
昭和〇〇年って感じですね (笑)


夕方まで粘ってひまわりスズメを待つかとも思いましたが、一旦駅に戻って湖に立ち寄ることに。



いた!
チュン、チュン…。
チュンペIMG_1024




チュンペIMG_1029



わぁ涼しい~ と言いたいところですが見た目ほど、というか少しも涼しくない。
着いたIMG_1033
暑くても鳥が少なくても、この開放感はいいです。夕焼けが観られるまで少し待つことにしました。


日が落ちてくると風が少し出て来て気持ちがよかったです
夕焼け湖840IMG_1100
この1枚だけ、タップ後拡大かクリックで大きな画像になります。
1/100 秒  f/10 焦点距離42 mm マニュアル ISO400


IMG_1087-2_840.jpg

ひまわりは、今週末まで観られそうです。もし行かれる方は、十分熱中症対策してくださいねー。日傘は他の方の邪魔になるので帽子が良いと思います。
家族連れ、カップル、コスプレで撮っている人、私と同じ単独一眼組 (組じゃないか) も多かったけど、あれっ?と思ったのは、男女だけどカップルじゃなさそうな雰囲気の方たちもちらほら。どうやらその日契約のカメラマンとコスプレの女の子のようです。時代なんだな~。

ではまだまだ暑い毎日なので、みなさん熱中症にお気を付けてお過ごしくださいませ (*^-^*)




      にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
           にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
     ☆ご訪問ありがとうございます☆
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

続きを読む

2017/08/26

怠惰な1日 文鳥日常写真&つれづれ 料理など

こんばんは。

久しぶりの文鳥日記&他愛ない日記です。少し前の写真を含みます。
出掛ける気がしない日、怠惰な恰好と違う目線で何か撮れることを期待して文鳥ズを順番に出しました。

きなこ 「おか~さん、レンズにほこりついてるよ。取ってあげようか?」
きなこレンズメンテナンスKIMG5170
もちろんこれはスマホで撮ってます。


カジカジ
きなアップKIMG5165



そして、文鳥カゴの風太にレンズを向けます。一眼写真
アツ風太IMG_0461
風太 お口パカー 「暑~い」
なら、もう少しヒーターから離れたらいいのに、わざわざ一番隅っこに鎮座して開口呼吸してます (笑)
この日は少し気温が下がり、文鳥カゴの温度が25℃以下で寒そうだったのでヒーターを入れました。



カゴから出たら、なぜかラスクポジションに
ふたもち
「前からここ気になってたんだ~。」


ラスク 「風太兄は、ボクのまねしたかったんだって。」
らったんKIMG5185



いちおうの3ショット 一眼写真
3ショットIMG_0495




< 最近の出来事&つれづれ >

ささやかなお祝い時に、ご飯のリクエストがありました。
ウィーン風カツレツKIMG5090
人生で初めて買った、料理の基本というようなタイトルの本に載ってた、ウィーン風カツレツというメニューです。
おか~さんもだいぶパフォーマンスが低下して、きれいなオサレ飯に仕上げることに執着が減ったので (めんどくさいとも言う)
レモン汁を絞ったり、卵をゆで裏ごしてきれいに盛る部分は自分でやるという条件付きで作りました。

振り返ること10年ちょっと前に新しい生活が始まりました。
当時は待ってるだけだったお姉も、今はじゃあ〇〇と〇〇はやっとくねーと効率よく手助けしてくれるようになりました。
私が切れかかってる時は、だまってやってくれることも増えました。
話がそれましたがそのお姉も、クリエイター畑に就職して無事3年経ちました。
ブーブー愚痴を言ったり、帰りが遅い日もあり心配な時期もありますが、頑張ってます。
手前味噌ですがお許しを~。


カメラ大好きなこKIMG5177
↑怠惰さが生々しいレベルなのでちょっと加工しました

いつも観に来てくださってありがとうございます。


      にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
           にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
     ☆ご訪問ありがとうございます☆
web拍手 by FC2

続きを読む

2017/08/24

アオサギ 長い魚を捕食

こんばんは。

先日の続きです。記事は予約投稿です。
カルガモのケンカの後、アオサギの捕食シーンに遭遇しました。

※ 閲覧注意 長い魚を食べています。捕食シーンが苦手な方はご注意を~!


枝と枝の隙間をぬって、ダメ元で撮りました。
アオサギIMG_0669
この1枚だけ、タップ後拡大かクリックでノートリ画像になります。
1/500 秒  f/8  焦点距離300 mm 露出優先 ISO3200


すぐに飲み込めなそうなので、もう少し見やすい場所へ移動しました。


長い獲物を咥えてます。
アオサギIMG_0684
肉眼ではハッキリ見えず、ヘビか魚かわかりませんでした。 ※ 魚でした。詳しくは下に書きました。


なかなか食べられない…
アオサギIMG_0688



アオサギなかなか食べられないIMG_0692


気が付くと…

ごくっ
アオサギごくっIMG_0706


食後のお水を一杯?
食後のお水をIMG_0708


ふ~
ふーIMG_0710
「やっと食べられた~。」

満足そうなアオサギさん (*^o^*)



平和で静かな風景に戻りました
平和な風景IMG_0714


いつもの面々
カワセミ
カワセミIMG_0733


カイツブリ
カイツブリIMG_0812

アオサギの狩りは見たことがありますが、よく見えないし小さい魚だと一瞬で飲み終わってしまうので、のろい私が撮れるような余裕がなく諦めてしまってるのですが、この時は長い獲物で時間がかかりそうなので、もしかしたら撮れるかもしれないと思いました。
双眼鏡でも食べているものがハッキリ見えず、ヘビかもしれないし怖い・グロい…と思いつつも頑張って(?)シャッター押しました。
帰って写真を拡大したら、うろこというよりヌメッとした感じに見えるのと、大きさと赤っぽい色と形からタウナギという魚ではないかということになりました。実際ここにも住んでいるらしいし、釣り人がそっくりな魚を捕っているのも見たことがあります。
もし違っていたらすみません。
人間が食べる二ホンウナギだと青っぽくてもっと大きいそうです。
撮っていた時は恐怖心?から長く見えて、60cmくらいに見えたのですが、静止画で確認すると30cm~40cmくらいのようでした。
二ホンウナギだったら、土用の丑とかなんとかタイトルにしようかと思ったのですが、違いました。
タウナギは、全然違う種類のようですが、一応食べられるようです。



      にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
           にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
     ☆ご訪問ありがとうございます☆
web拍手 by FC2

続きを読む

2017/08/21

カルガモのバトル

こんばんは。

蒸し暑い午後。雨マークも出ていましたが、運動不足も気になるので歩いて来ました。


今日も平和なカルガモたち…のよう
平和な池IMG_0535


水を飲みながら泳ぐ顔、好きな顔です
カルガモIMG_0588



カルガモIMG_0591

エサをあげはじめた人がいたので、スマホ動画で撮っていたら

突然バシャバシャッと激しい音が。


バトル勃発!!


カルガモバトル1IMG_0593
※ この1枚だけタップ後拡大orクリックするとノートリ画像になります 1/1600 秒  f/8 焦点距離 56 mm 露出優先 ISO3200

お互い翼に食いついたり激しくやりあいながらグルグル回ります


カルガモバトル2IMG_0594


・・・・・・・・バチバチッ・・・・・☆☆☆・・・・・・!!!
カルガモバトル3IMG_0596



バシャッ  グワッ!!!  
カルガモバトル4_2IMG_0597



戦いの後
羽IMG_0599

いえ本当は、羽はバトルの前から浮いてました (笑)



「あー、ケンカかぁ?」
アオサギの池IMG_0634
少し離れた所から眺めるアオサギさんたち


カルガモのケンカは、あっという間の出来事でした。
午後3時過ぎで暗めなのと、カルガモの動いてる姿を撮ろうと思ってたので、ISO感度を上げておいたのでよかったです。
面白いシーンを見かけても慌ててカメラをいじっているうちに終わってしまうことが多いので、写っていてラッキーでした。

この日はこの後、アオサギの捕食シーンも撮れたので、テーマ別ということで次の記事に載せようと思います。

行って見たけどな~んにも収穫らしい物がない日のほうが多く、載せたい写真が1枚もない日もよくあるので、この日は載せたいテーマが2つもあるなんてめずらしいです。

つらい夏ももうすぐ終わりですけど、これで乗り越えられそうです (笑)



      にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
           にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
     ☆ご訪問ありがとうございます☆
web拍手 by FC2
2017/08/16

久しぶりにゴイサギ、カワセミ ウチワヤンマ、真っ黄色な虫

こんばんは。

※予約投稿の記事です

先日涼しくなったと書きましたが、この日は曇って蒸し暑かったです。
今日も虫アリです。かわいめの虫ですが苦手な方はそこだけスクロールで飛ばしてくださいませ。

ミゾハギ
ミゾハギIMG_0256
来ていない間も、この花が咲いたかどうか気になっていました。
同じ時期に咲くツリフネソウの株も近くにあるのですが、そちらはひとつも咲いていませんでした。


バサッ ホシゴイさんが来ました
ホシゴイIMG_0383


別のゴイ正面顔
ゴイ正面顔IMG_0311


スイレンのつぼみにシオカラトンボ
トンボIMG_0388


ちょっと距離ありますが久しぶりのカワセミ 若い鳥
カワちゃんIMG_0292


こちらを向きました
カワセミ幼鳥IMG_0300
この後すぐダイブして、別な木に飛んで行ってしまいました。


ウチワヤンマ
ウチワヤンマIMG_0330


座って休憩していたら、真っ黄色な虫がどこからかやって来ました。
ツマグロヨコバイ幼虫IMG_0406
ボディは黄色で目だけが黒くて、なんだかカワイイ

動きが面白かったので動画も  8秒~横に体を動かします
[広告] VPS


家で調べたら、通称バナナ虫と言われているツマグロヨコバイの幼虫のようでした。成虫は、そこら中で見かける平凡な虫だけど、幼虫は初めて見ました。


この日もフヨウと見上げる曇り空
フヨウと曇り空IMG_0427

魚の写真も載せたかったのですが、後日にします。
文鳥たちも元気です。特に面白い写真は撮れてないですがそちらも近々載せます (*^-^*)



      にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
           にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
     ☆ご訪問ありがとうございます☆
web拍手 by FC2