FC2ブログ
2019/05/31

薬用植物園 カカオ、バニラ、バナナの香りの花 身近な鳥少し

こんばんは。

前から気になっていた薬用植物園に行って来ました。予約投稿です。


カカオの木
カカオ0H7A3565




バニラ
バニラ0H7A3559



バナナのような香りがします 目をつむっていてもわかるくらいハッキリわかる匂いです
カラタネオガタマ モクセイ科
カラタネオガタマバナナの香り0H7A3632


カラタネオガタマ 花
カラタネオガタマ花0H7A3629


セイヨウオキナグサ キンポウゲ科
セイヨウオキナグサ0H7A3640


ケシ 紫八重
紫八重0H7A3689
※ 育ててはいけない種類だそうです。
触れないように、ものものしいアミ?檻?越しに美しい花を観ました (笑)
他にも見事なケシが沢山あります。


オオアザミとナミアゲハ (蝶はたぶん)
オオアザミとキアゲハ0H7A3650
普通に見かけるアザミとそっくりですが、アゲハとの対比でわかるように握りこぶし位の大きな花です。


< 植物園だけど鳥も見る >

キジバトさん
キジバト0H7A3764
気付かれてしまいました…。


松にカワラヒワさん
松の木にカワラヒワ0H7A3575


(閲覧注意) 虫を食べるムクさん
ムクさん0H7A3807
ハチのような虫を食べてます。

植物園面白いです。けっこうツボです。
ここは薬用植物園なので、ちゃんと名前と〇〇に使われてる (使われてた) など説明も書いてあり飽きないです。
あと、植物は逃げないのがうれしいです (笑)



      にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
           にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
     ☆ご訪問ありがとうございます☆
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

続きを読む

2019/05/30

H丘陵 川 鳥は少し ハンショウヅル、オナガアゲハなど

こんばんは。


多摩川の上流~H丘陵を歩きました。2週間ほど前の写真で予約投稿です。

双眼鏡がなかったので、鳥はほぼ耳探鳥です。
鳥を目で探すのは難しかったけど、かわりに初めて観るめずらしい花やチョウを何種類か観ることが出来ました。


川0H7A3816



ニセアカシアの花 (ハリエンジュ)
ニセアカシア0H7A3819


~ ここから丘陵へ ~

ハンショウヅル   初めて観ました。釣り鐘型のかわいらしい花です。
ハンショウヅル0H7A3955



オナガアゲハ(だと思う)  こちらも初めてです
オナガアゲハ0H7A3947
葉に隠れてしまってちょうどよいアングルで観られないのですが、よく見かけるナミアゲハやキアゲハより横長のフォルムでした
※ 違っていたらすみません


別な場所で観た個体 シャガの花にいました
オナガアゲハ0H7A4011



ダイミョウセセリ
ダイミョウセセリ0H7A3924



コジャノメ (たぶん) 山の至る所で沢山観かけました
コジャノメ0H7A3981



ガビチョウ 正面顔
ガビチョウ0H7A3997



ヤマアジサイの仲間もあちこちで観られました
ヤマアジサイの仲間0H7A3886



ヤマツツジ こちらもあちこちで咲いてました
ヤマツツジ0H7A3961


~ 丘陵は終わり再び川の方へ ~


巣材を運ぶらしきツバメを観ました
巣材運ぶツバメ0H7A4100
下に降りてるツバメはあまり見たことがなくエサ探しかと思いましたが、写真で確認したら咥えているのが虫でなく草でした。


川でなにか探すセグロセキレイ のシルエット
セグロセキレイ川0H7A4130
この場所の定番な光景です


(声のみ) オオヨシキリ、ウグイス

[広告]

ギョギョシ、ギョギョシ…の間からホーホケケキョ♪

丘陵でもキビタキの縄張り争いの声が何度も近くで聞こえ目を凝らしましたが
葉も多く裸眼ではキビしかったです。キビちゃん観たかったけどまた今度!
この場所でオオルリを見たことがありますが、この日は出会えませんでした。
川の所では、オオヨシキリやセッカ、ウグイスやキジも鳴いてました。
一度も見えたことがないセッカを、点ほどですが視認出来たので、いつか失敗写真でもいいから1枚撮れるといいなと思います。




      にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
           にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
     ☆ご訪問ありがとうございます☆
web拍手 by FC2
2019/05/29

5月半ば シジュウカラ幼鳥、ゴイサギ幼鳥、エゴノキの花

こんばんは。

2週間くらい前の記録です。予約投稿です。


エゴノキの花 見上げると白い花の屋根が出来ていました
エゴノキの花0H7A3174




シジュウカラの巣立ちヒナ 羽を震わせて甘えたポーズ 近くに親がいました
シジュヒナ0H7A3151




カイツブリ一家
カイツブリ親子0H7A3247




ゴイサギ 成鳥の色に近づいている幼鳥
ゴイゴイ0H7A3375




別な所にいたゴイサギ幼鳥 (ノートリ) 近過ぎてはじめ気が付きませんでした
ゴイゴイノートリ0H7A3397




ウツギ目の花 (種類がわかったら載せます)
ウツギの花0H7A3141

載せてないけど観察したもの スイレンの花、スイカズラの花、カキツバタ、アオサギ、シジュウカラ親子沢山
エナガ幼鳥、ゴイサギ、キジバト、ハシブトガラスなど
コゲラ親子も観たかったけど、声だけで見つけられませんでした。




      にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
           にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
     ☆ご訪問ありがとうございます☆
web拍手 by FC2
2019/05/21

換羽文鳥ズ その後 スマホ写真&一眼少し

こんばんは。


換羽中の文鳥ズのその後の様子です。
だいぶ治まって来たかに見えたけど、安定しない気候のせいかまだもう少し続きそうです。


まずは風太 足の写真ですみません。 スマホB撮影
足タクシー風太DSC_0828
出たそうにするのに、足タクシーで送迎しないとカゴから出ません。
手タクシーは断固乗車拒否です (;_;)
足は手のように自分を握ったりしないから安心なのでしょうか?

なので、手タクシーに乗るかどうかで換羽が風太的に一段落したか判断する目安になります (笑)


抜けて新しく生えて来た尾羽が、数枚根本から白くなりました スマホB
風太尾羽DSC_0691



ラスク おベントいっぱいついてます スマホA
ラスクべんとs26065
ラスクは体色のせいか換羽でもあんまり目立ちませんが、頭と首のまわりにまだかなり羽鞘が残ってます。



恐竜みたいなきなこ スマホA
恐竜きなこs26203




風太 スマホB
風太DSC_0685
ツイッターにも同じ写真を載せました


きなこ 一眼
きなこ一眼0H7A3108
「だいぶ声が出るようになったよ♪」

きなこの声は、ジュッ → チュッ → チッ → ピッ (時々) とだいぶ普段の声に戻って来ました。
呼んで返事をしてくれるようになってホッとしました。
喉の周りのチクチク羽鞘が邪魔で、声が出しづらかったのでしょうか。
本鳥に聞けるなら聞いてみたいところです。

きっとわが家だけじゃなくみなさんの家の鳥さんも、換羽中のコが多いと思います。
もうすぐ梅雨でまた気温・気候とも不安定な日が続くと思うので、無事に乗り切ってほしいですね。




      にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
           にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
     ☆ご訪問ありがとうございます☆
web拍手 by FC2

続きを読む

2019/05/15

カイツブリの親子、カキツバタ、アオダイショウ 晴れの日

こんばんは。


連休中の写真です。予約投稿です。
別記事で書いた、文鳥きなこの病院が無事済んだので心置きなく出かけられました。


カキツバタが見頃です
カキツバタ0H7A2695



カイツブリの親子が池を周っている所を観られました
カイツブリ親子0H7A2857



途中からお父さん (お母さん?) も合流して4羽に
カイツブリ親子0H7A2891




花は写ってませんが、コウホネの隙間をかなりのスピードで泳いでました
カイツブリ親子0H7A2894




上を観るとヒヨ
ヒヨ0H7A2874



カワセミ♀
カワセミ0H7A2665
何回も観かけましたが、活発なため撮れたのはほんの少しです


アオサギ
アオサギ0H7A2946



マガモ (あいのこさんかも…ハッキリわかりません)
カモ0H7A2998
まだ羽がきれいですが、暖かくなってきたしこれから微妙な色の夏羽になっていくのでしょうか。

カイツブリの親子は載せた写真の後、浅い場所に辿り着いて、狩りの練習をしてた様子です。
暗くて遠かったのでハッキリ確認は出来ませんでしたが、
まだ上手に潜って狩りが出来なくても、くちばしで底のほうをつついてエビかザリガニか何か獲って食べているようでした。




< !閲覧注意! >
追記にヘビの写真アリ 



      にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
           にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
     ☆ご訪問ありがとうございます☆

web拍手 by FC2

続きを読む