FC2ブログ
2019/01/10

エナガ カラの混群 アオジ ツグミ

こんばんは。

先日の続きです。
キクイタダキを観た後に、20羽以上はいそうなエナガの群れに出会いました。
シジュウカラも少しいました。


混群0H7A3402



エナガs0H7A3286



エナガs0H7A3312



エナガノートリ0H7A3293



シジュ0H7A3374


シジュウカラが食べているのは、繭か何かでしょうか。
シジュエサ0H7A3416


シルエット
エナガモノクロ0H7A3302



別な所で観た群れのメジロ
メジロ0H7A2636




アオジ この1枚のみクリック or タップで大きな写真になります。
アオジ0H7A3540



木の枝の上のツグミ 
ツグミん0H7A3546
今年は少ないといううわさのツグミですがやっと少し観られました。
地面に降りている姿ももう少ししたら観られるかもしれません。


富士山
富士山0H7A3562


あと1回写真日記を載せたら、しばらくイベントの準備に専念する予定です。(予定です…)

※イベント情報は、左のバナーからリンクしているWEBサイトに先に載せております。
  次にブログ、細かい納品情報などはツイッターに載せるようにしております。



      にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
           にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
     ☆ご訪問ありがとうございます☆
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
2019/01/08

キクイタダキ 初見 証拠写真、シメ、アトリ、氷セキレイ、水鳥など

こんばんは。


先日お詣り出来なかったので、再度お詣り兼鳥見 (鳥見兼お詣り?) に来ました。

この日は沢山収穫がありました。
まずは、キクイタダキをほぼ初見、証拠写真も撮れました!

見上げるとまずこんな感じです 見づらさを表すためまずノートリで
キクイタダキ0H7A2873



どうにか顔が確認出来る物を拡大しました
キクイタダキ0H7A2798



暗いし高さもあるのでこれが精いっぱいでしたが、キクちゃんとわかる程度には写ってました
キクイタダキ8100H7A2873





シメさん 何か所かで声を聞いたり観られました
シメ子8100H7A2464


パチッと実を割る音が聞こえました
シメ0H7A2705



シメ0H7A2560




アトリさん 2羽写ってます
アトリ0H7A3091


おっと、上ばっかり観てると危ない!
下にキジバトさんたちが…踏んでしまわないかヒヤッとするくらい、静かに足元にいました。
キジバト0H7A3109





氷の上の方たち

ハクセキレイさん
ハク氷0H7A3047


色も警戒心も薄い所が、いつも芝の広場で見かけるコに似てる気がします。
凍りハク0H7A3070
ハクちゃんは2羽、ほかにセグロセキレイさんとキセキレイさんの3種類とも氷上で観られました。
もう少しピントがマシだったら載せたかったけど、また次回に期待したいと思います。



すごく久しぶりにバンさんに会えました。
若バン0H7A2357
若のようなので、会えてなかったけどここで育ってたのかもしれません。
くちばしの赤い成鳥には残念ながら会えませんでした。



こちらは最近来ているヨシガモさん
丸くなって対岸の奥にいる所しか見たことがありませんが、この時は少しだけ顔が観えました。
ヨシガモ0H7A2950



直立するゴイサギさん
ゴイサギ0H7A2661



アオサギさんもなぜか正面から撮れました
アオサギ0H7A3426

キクちゃんはほぼ初見と書いたのは、2年くらい前にもしかしたらと思う鳥影を観たことがあり
今日見たのと条件が一致するのでやはりそうかもしれません。

今年は多いという情報は目にしていたし、メジロの群れに混じっていることもあるらしいと聞いたのですが
自分は目が悪いし、いつか幸運が重なって遭遇出来るといいなくらいの淡い期待をしていましたが
まさか新年早々に会えると思っていなかったので、ものすごくうれしいです。
お詣りも行きおみくじの内容も良いことが書いてあった後でキクちゃんに会えて、新年早々大大ラッキーでした。
いつか頭の上の黄色い菊を観てみたいです。

・エナガも沢山観たので、2回に分けて載せます。
・少し遠い隣県のフィールドにも行ったので、その写真も載せます。

イベントの準備もありますが、、、写真載せ終わったら真面目にやります (笑)



      にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
           にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
     ☆ご訪問ありがとうございます☆

web拍手 by FC2

続きを読む

2019/01/03

2019 ごあいさつ & 初撮り 凍りかけの池 セグロセキレイ、ツグミ、ジョビ子、ホシゴイ 文鳥

こんばんは。

2019年になりました。

初撮りとごあいさつです (文は最後です)


初撮りはセグロセキレイさんでした
凍った池の上で採餌してます
セグロセキレイ0H7A2054



この冬初 ちゃんと撮れたツグミん 隠れていました
ツグミ0H7A2068



ジョビ子もいました
ジョビ子20H7A2077




ホシゴイ ※この1枚のみクリック or タップで大きい写真になります (ノートリ画像)
ホシゴイ8100H7A2139



浸かってます
つかるホシゴイ8100H7A2154



ハシビロガモ♀
ハシビロガモ20H7A2125



サギの木のようです
この冬はアオサギを多く見かけます
サギの木0H7A2217



まだ残る葉が水面に映りオレンジの池に
オレンジの池0H7A2279

お詣りのついでに軽く初鳥見のつもりでしたが、思ったより次々に鳥たちに会えました。
猛禽がいるからか、カラスとアオサギも多いからか、小鳥たちは皆あまり声を出さずひっそりしてる感じでした。
お詣りは、遅い午後なのにものすごく並んでいたので後日また行くことにしました。



上 : シルぶん家恒例の自由おせち 食べたい物だけ作って好きに詰めてます 
下 : 風太 と 門松
自由おせち1
門松風太0H7A1995
食べられる門松はアスパラとブロッコリーです。文鳥の分だけ、塩を使ってません。
わが家は帰省しないし、通常2人で多くても3人なので、
おせちはまじめに作ると作るのも食べるのも大変だし食べたい物だけ作ってます。
ちゃんと作っている方に、「えええ~っ!??」 と驚かれるかもしれないので一応書いておきます。

今年は黒豆のことを忘れてたり、数の子は塩抜き後の味付けがしょっぱくなり過ぎて再塩抜きしました。
ヤツガシラが食べたかったのですが、今年はいつものお店にありませんでした。
昨年は台風もひどかったりしたので、出回ってなかったのかもしれません。
そのうち、里芋類の食べ比べとかもやってみたいです (笑)

本年もどうぞよろしくお願い致します m(__)m



      にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
           にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
     ☆ご訪問ありがとうございます☆
web拍手 by FC2
2018/12/03

昭和記念公園 エナガ幼鳥、ヒドリガモ、ハシボソガラス、紅葉の池

こんばんは。

月が変わり12月になりましたが、こちらは11月最後の写真です。
ちょっと遠目の散歩で昭和記念公園に行きました。
先に書いてしまうと鳥は少なかったですが、紅葉の写真を少し載せます。

エナガの幼鳥
エナガ幼鳥0H7A9918
撮って見たらしっぽが短かったので、幼鳥だと気が付きました。
短くてカワイイです。写真はかなり拡大してます。


ヒドリガモ 
ヒドリガモ0H7A0069
カップルでしょうか。仲良くくっついて泳いでいました。
この場所は冬はヒドリガモが観られるので、ヒドリガモが観たい時はここに来ます。


ヒドリガモ、カルガモ、右側にカイツブリの親子
ヒドリ、カイツブリ0H7A9936
池の周りを歩いてる時ヒナの声が聞こえたので、どこかにいるんだなと思いながら探せずでしたが
思いがけず写ってました。この時は鳴いていなかったので気が付きませんでした。



ボソさん (ハシボソガラス)
ボソ0H7A0030
カラスも、ここはボソさんが多いです。
myフィールドには両方いますがブトさんの方が多いです。



池に写る紅葉がきれいでした ※この写真だけクリック or タップで拡大します
池と紅葉s0H7A9978




黄色い葉から赤い葉まで見頃でした
紅葉0H7A0044

紅葉の時期だからか人が多く、そして鳥撮りの人は少なかったです。
大砲レンズの方と一人お話しましたが、草がいつもより刈られてしまって鳥が少ないとおっしゃってました。
私自身も、ここ3年くらい冬は来ているのですが、前の同じ時期より少ない気がしました。
この日はあまり時間がなかったので、砂川口の方には行かれませんでしたが
もう少し本格的な冬になった頃また行ってみようと思います。

イベントの準備が差し迫って来たので更新は少なく…あるいは更新しても写真を少なく短めにしたいと思い
今日も短く切り上げるつもりでしたが、結局フツーに文を書いてしまいました。
毎度のことですが、写真撮りやふらふら遊びモードから制作モードに切り替わらず苦労しています。
インプットも大事!と開き直りつつ、ふつふつと焦りを感じでいますが
お尻に火が付き出すと自然に更新が減るのでそれを待ちます (苦笑)



< イベント予定です >
第7回トリの市 日本野鳥の会 西五反田事務所
  2018年12月15日(土)・16日(日)11:00~17:00



      にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
           にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
     ☆ご訪問ありがとうございます☆
web拍手 by FC2
2018/11/28

オカヨシガモ、カイツブリ、オオバンなど 富士山とピンクの夕焼け

こんばんは。


だいぶ遠いですが、オカヨシガモを4羽観ました。※記事は予約投稿です。
オカヨシガモ0H7A9654




オカヨシガモ0H7A9653




オカヨシガモ0H7A9659
う~ん、、(写真の補正などしながら) じ、地味だなぁ…オカヨシ好きなんですけど…。
まだ来たばかりなので、もう少し経つとこれよりは近くで観られて、模様ももう少し写るかなと思います。


カイツブリ
カイツブリ0H7A9687


オオバン
オオバン0H7A9695
かわいい顔に写りました


カラスとコウホネの池の風景  クリック or タップで拡大します ※右上の木にカラスがいます
カラスとコウホネの風景M0H7A9708


だいぶ暗いけどカワセミを観ました
カワセミ0H7A9737
女の子のようです


アオサギ
アオサギ飛翔0H7A9768
影になってしまったのでかなり補正をしました



ツグミの声を聞いたので出会えないかなと夕方まで待ってたら、夕焼けが観られました
夕やけ0H7A9820



思いがけず富士山が観えました
夕焼け富士山0H7A9833
ちょっと歩くと木の陰で見えなくなりました



夕焼け0H7A9843



ピンクの夕焼け
マゼンタの空0H7A9845



「日没だから早く帰りなよ。」 はい、カモさんおやすみ~。
カモシルエット0H7A9854

ツグミには出会えませんでしたが、いつもは日没前に帰るところを待ったお陰で
思いがけずきれいな夕焼けを観ることが出来ました。

私は同じ街にもう10年以上と長く住んでますが、近隣で富士山が観える場所で思い浮かぶのはたった2か所しかありません。
3年くらい、毎週とは言わないまでも良く来ているのに、ここから見えることも知りませんでした。
ビルや家や木の間という条件が重なっている所は、街中ではなかなか見つけられないし
見えたことのある場所でも少しでも曇っていると見えない時の方が多いので
そんな偶然の積み重ねの中で新たな場所に出会えてうれしいです。



< 次のイベント予定です >
第7回トリの市 日本野鳥の会 西五反田事務所
  2018年12月15日(土)・16日(日)11:00~17:00



      にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
           にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
     ☆ご訪問ありがとうございます☆
web拍手 by FC2

続きを読む