2016/11/18

多摩湖、狭山湖 自然写真 & 迷道中

こんばんは。

少し前の日記です。
天気が良かったので、こんな日に家にいるなんてもったいないねと勢いで出かけました。

こちらは、多摩湖畔です。
多摩湖IMG_3049


ミズキ科の実でしょうか。
木の実IMG_2527


以下は、狭山湖のほうで撮った写真です。


ヒヨ
ヒヨ_2533


どんぐりを食べるガビチョウ
ガビどんぐり3IMG_2535


セイタカアワダチソウ
セイタカアワダチソウIMG_2583


ハクセキレイ
ハクセキレイIMG_2592


スズメ
スズメIMG_2607


カンムリカイツブリ
カンムリカイツブリ_2623



空_2569


奥多摩の方の山々が見えます
山_2630


湖のまわりの道は長く、日が暮れてしまいました
月IMG_3126


行きはよいよい、帰りは … (下にオチあり)
ピースsIMG_3063


3万歩超えた
3万歩_2016-11-12-22-39-21
エラーか何かで本体にこの歩数で記録されなかったので、スクショを撮っておいてよかったです。


さわやかな秋の湖畔を周って、鳥や植物の写真を撮って戻ってきた--
---ように見えますが実は---(急にトーンダウン)

本の情報で、湖の反対側にもっと鳥がいる所があるらしいと見たのを思い出し
勢いで反対側というか湖をぐるっと一周することになったのはよいけど、所要時間の計算が甘く、周り終わる前に日が落ちてしまうという大失敗をしました。
冒険をしようなんてこれっぽっちも思っていず、駅から歩いて15分くらいで湖畔に着く所なので、楽に湖を見て鳥も見て、テキトーに帰ろうと思っていました。

歩けど歩けど湖は見えず、何度も分岐があり不安になりました。
懐中電灯は持っていたので、それとスマホ2台で照らして
街灯ひとつない水たまりありの暗いでこぼこ道を仕方なく歩く自分たちを
バッカじゃないの? とせめてもしょうがないのでひたすら歩きました。
夕方5時45分頃になんとか狭山湖畔に辿り着けました。

急ぎ足で周るのでなく、明るい時間にゆっくり見られたら、鳥も景色も堪能出来たかもしれないのが悔しいです。
実際、姿は見られなかったけどヤマガラやゴジュウカラと思われる鳥の声も聞こえました。
アオバズク?… のような声も一瞬聞こえました。

またいつか来るとしたら、始発で来るくらいでも良いかもしれません。
お店も自販機もないし、トイレも少ないので、食料とか防寒など装備もしっかり準備しないとです。



※ 上記の理由のため、写真は上2枚と残りは別の日に撮ったものを載せました。
  順番も、場所を知ってる方はおわかりになると思いますが、順不同です (この順番では見えません)



      にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
           にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
     ☆ご訪問ありがとうございます☆

カンムリカイツブリ撮りたかったなぁ。

リベンジいつしよう (笑)

スポンサーサイト

web拍手 by FC2