2017/03/26

寒緋桜ヒヨドリ ツグミ モズ 花つれづれ

こんばんは。

最近過去日記が続いていましたが、今日は新しい日記です (*^^)v

桜がそろそろかなと偵察も兼ねて行ってきました。
カメラも腱鞘炎の用心のためしばらく持っていなかったので、2週間ぶりです。

早咲きの、寒緋桜 (カンヒザクラ) にヒヨドリが来ていました。
ヒヨ寒緋桜IMG_4932


「わーい♪」
ヒヨ寒緋桜IMG_4959


「チューチュー」
寒緋桜ヒヨIMG_4955
実際は、ぺろぺろでしょうか。


「ドヤ!!」 ← 得意顔に見えるヒヨちゃん
寒緋桜ヒヨIMG_4958



モズ♂もよく見えるところで発見
モズIMG_4885



そろそろ旅立ちだな、という表情のツグミ
ツグミ旅立ちIMG_4969



オオアライセイトウ
オオアライセイトウIMG_4863



ベニコブシ
ベニコブシIMG_4988




桜IMG_5059
種類はわかりませんが、ソメイヨシノよりも濃いピンクの花です。


ソメイヨシノは、まだあと少しなようです。
この日はヒヨを沢山見ました。
ソメイヨシノの木で、早く咲かないかな~と待っているような表情のコも見かけました。

冬鳥もだいぶ少なくなった気がします。
シロハラは、木でさえずってたようで、それらしき声を聞き探しましたが見つけられませんでした。
水鳥は、まだキンクロさんたちはいるけど、ハシビロガモやオカヨシガモは見ませんでした。
ウグイスは少し高い所で 「ホー、ホケケピヨ♪」 と、ちょっと下手っぴな歌を歌ってました (笑)
アトリも、遠くからそれらしき姿を見ましたが、近づいた時にはもういなかったの、いるかどうか確認出来ませんでした。

冬鳥が帰ってしまうのはさみしいけど、カモやカイツブリの求愛してる姿を見たり
ここではない別な場所ですが、巣材を運んでる様子も見ました。
さみしいのですが、写真で見ると、ピンク色などが出てきて一気に華やかになってきました。
桜も、この日見ただけで数種類ありました。
ヒヨがいた、濃いピンク色の寒緋桜は、別な日に別な場所でメジロがいる写真が偶然撮れたので、その時に名前を調べどこにその木があるか気になるようになりました。
この場所にはないと思っていたのですが、なんと数本ありました。今まで気が付きませんでした。
梅とソメイヨシノの間にも、色々咲いているのに気が付くと終わっていて見過ごしてるようでもったいないです。

寒緋桜メジロも撮りたいし、来年は通うしかない!!
来週あたりはソメイヨシノも咲くだろうし、その後一週間くらいで葉っぱが茂って暗くなるし、忙しい~~ (笑)


3月はイベントは出ないで、制作も含めて少し違うことをしたかったのですが、気が付いたらもう終わりに差し掛かっていて焦っています。
腱鞘炎も少しマシになったし、壊れたプリンターも修理から戻って来たので、また、やることやらないと~です。



      にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
           にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
     ☆ご訪問ありがとうございます☆

連絡などが溜まっていてすみません。

スポンサーサイト

web拍手 by FC2