2017/08/24

アオサギ 長い魚を捕食

こんばんは。

先日の続きです。記事は予約投稿です。
カルガモのケンカの後、アオサギの捕食シーンに遭遇しました。

※ 閲覧注意 長い魚を食べています。捕食シーンが苦手な方はご注意を~!


枝と枝の隙間をぬって、ダメ元で撮りました。
アオサギIMG_0669
この1枚だけ、タップ後拡大かクリックでノートリ画像になります。
1/500 秒  f/8  焦点距離300 mm 露出優先 ISO3200


すぐに飲み込めなそうなので、もう少し見やすい場所へ移動しました。


長い獲物を咥えてます。
アオサギIMG_0684
肉眼ではハッキリ見えず、ヘビか魚かわかりませんでした。 ※ 魚でした。詳しくは下に書きました。


なかなか食べられない…
アオサギIMG_0688



アオサギなかなか食べられないIMG_0692


気が付くと…

ごくっ
アオサギごくっIMG_0706


食後のお水を一杯?
食後のお水をIMG_0708


ふ~
ふーIMG_0710
「やっと食べられた~。」

満足そうなアオサギさん (*^o^*)



平和で静かな風景に戻りました
平和な風景IMG_0714


いつもの面々
カワセミ
カワセミIMG_0733


カイツブリ
カイツブリIMG_0812

アオサギの狩りは見たことがありますが、よく見えないし小さい魚だと一瞬で飲み終わってしまうので、のろい私が撮れるような余裕がなく諦めてしまってるのですが、この時は長い獲物で時間がかかりそうなので、もしかしたら撮れるかもしれないと思いました。
双眼鏡でも食べているものがハッキリ見えず、ヘビかもしれないし怖い・グロい…と思いつつも頑張って(?)シャッター押しました。
帰って写真を拡大したら、うろこというよりヌメッとした感じに見えるのと、大きさと赤っぽい色と形からタウナギという魚ではないかということになりました。実際ここにも住んでいるらしいし、釣り人がそっくりな魚を捕っているのも見たことがあります。
もし違っていたらすみません。
人間が食べる二ホンウナギだと青っぽくてもっと大きいそうです。
撮っていた時は恐怖心?から長く見えて、60cmくらいに見えたのですが、静止画で確認すると30cm~40cmくらいのようでした。
二ホンウナギだったら、土用の丑とかなんとかタイトルにしようかと思ったのですが、違いました。
タウナギは、全然違う種類のようですが、一応食べられるようです。



      にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
           にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
     ☆ご訪問ありがとうございます☆

文鳥日記がなくてすみません m(__)m

近々載せます。

スポンサーサイト

web拍手 by FC2