FC2ブログ
2018/11/28

オカヨシガモ、カイツブリ、オオバンなど 富士山とピンクの夕焼け

こんばんは。


だいぶ遠いですが、オカヨシガモを4羽観ました。※記事は予約投稿です。
オカヨシガモ0H7A9654




オカヨシガモ0H7A9653




オカヨシガモ0H7A9659
う~ん、、(写真の補正などしながら) じ、地味だなぁ…オカヨシ好きなんですけど…。
まだ来たばかりなので、もう少し経つとこれよりは近くで観られて、模様ももう少し写るかなと思います。


カイツブリ
カイツブリ0H7A9687


オオバン
オオバン0H7A9695
かわいい顔に写りました


カラスとコウホネの池の風景  クリック or タップで拡大します ※右上の木にカラスがいます
カラスとコウホネの風景M0H7A9708


だいぶ暗いけどカワセミを観ました
カワセミ0H7A9737
女の子のようです


アオサギ
アオサギ飛翔0H7A9768
影になってしまったのでかなり補正をしました



ツグミの声を聞いたので出会えないかなと夕方まで待ってたら、夕焼けが観られました
夕やけ0H7A9820



思いがけず富士山が観えました
夕焼け富士山0H7A9833
ちょっと歩くと木の陰で見えなくなりました



夕焼け0H7A9843



ピンクの夕焼け
マゼンタの空0H7A9845



「日没だから早く帰りなよ。」 はい、カモさんおやすみ~。
カモシルエット0H7A9854

ツグミには出会えませんでしたが、いつもは日没前に帰るところを待ったお陰で
思いがけずきれいな夕焼けを観ることが出来ました。

私は同じ街にもう10年以上と長く住んでますが、近隣で富士山が観える場所で思い浮かぶのはたった2か所しかありません。
3年くらい、毎週とは言わないまでも良く来ているのに、ここから見えることも知りませんでした。
ビルや家や木の間という条件が重なっている所は、街中ではなかなか見つけられないし
見えたことのある場所でも少しでも曇っていると見えない時の方が多いので
そんな偶然の積み重ねの中で新たな場所に出会えてうれしいです。



< 次のイベント予定です >
第7回トリの市 日本野鳥の会 西五反田事務所
  2018年12月15日(土)・16日(日)11:00~17:00



      にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
           にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
     ☆ご訪問ありがとうございます☆

この日でカメラ7日目でした。

買った日は、最初の2時間くらい基本的な設定も出来ず途方に暮れました。
もしかしたら大変な物に手を出してしまったのかと泣きそうになりましたが、なんとなく慣れて来ました。

まだまだこれからもっと慣れて、上手じゃなくても、観て自分で好きだなと思える写真が撮れると良いなと思います。

本当は資料集めのためなのですけど、半分、いえそれ以上に自分の楽しみのために撮っているのだなと実感してます。

スポンサーサイト

web拍手 by FC2