2017/03/14

H堰 ホオジロ、ヤマガラ、エナガなど

こんばんは

少し前の写真です。
記事は予約投稿です。


エナガ
エナガs2IMG_2902



ヤマガラ
ヤマガラIMG_2905



シロハラ
シロハラ2IMG_2881
近かったのに手前の落ち葉にピント合ってるし (^_^;)


ハシボソガラス
ボソIMG_2946



ホオジロ
ホオジロちゃんIMG_2985
草の中から声はするけど、なかなか見つけられず諦めかけてたら、夕方近くなったら沢山出て来てくれました。



カシラダカ
カシラダカIMG_2994
ホオジロが何羽かいると思って撮ったら一羽混じってました。



暗いけど、イソシギでしょうか?
isosigiIMG_3062.jpg
実は初見です。
セグロセキレイ待ってたら、セキレイじゃない何かがいたので
遠くて見づらいけど何枚も撮ったらどれか写ってるかもと撮って、家で確認しました。




セグロといそしぎIMG_3098



セグロセキレイ
seguro-IMG_3081.jpg



川の音を聞くと落ち着きます。
堰IMG_3114
この場所は、3~4回目です。地味にリピーターになってます。
川あり起伏もあり山も見え、地元と違う景色や鳥が見られるのでお気に入りの場所です。
他に見たのは、カワセミ、カワラヒワ、メジロ、マガモ、カワウ、トビ、スズメ、ムクドリ、ヒヨドリなどです。
もっと上手な方だったら他にも見つけられる鳥がいるのだと思います。
思い立って行ったので時間が遅くなってしまったので、次は早く来て丘陵を登った所から、別な道へも降りてみたいです。

< 関連リンク >
ホオジロパラダイス(小鳥) & ホオジロガモ、セグロセキレイ


右手が、腱鞘炎になる時の嫌な感じがするので、PCでなくスマホから文を入れてます。
何年か前に悪化したことがあり、良くなるのに2ヶ月くらいかかりました。
無理すると長引くのがわかってるので、早めに休ませて早く治したいです。
私の場合、細かい作業をした後、マウスとか小さい物を握ったり、冷水を触ったりなど冷えがとどめになるようです。
やらなきゃいけないことが溜まっている中で、作業を止めるのは辛いし焦るけど、長引くことは避けたいです。



      にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
           にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
     ☆ご訪問ありがとうございます☆
web拍手 by FC2
2017/03/13

ラスクのヘアーが 文鳥日常写真

こんばんは。

ふとラスクの方を見たら、妙にコンパクトになってました。
小松菜がしおれててお見苦しくてすみません。

ヘアーに注目☆
ラスクヘア2IMG_4103


こうなってます。
ラスクIMG_4092
菜っぱの冷たさがいいのか、頭がかゆいのか謎です。
5分くらいこのままでした(笑)







こちらはきなこ
きなこスマホIMG_2768


きなスマホ2IMG_2793


風太
風太全体IMG_2362-2

腱鞘炎が出かけているので、文は短くします。
いつも短くまとめたいのに長くなってしまうので、ちょうどよいかもしれません。


      にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
           にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
     ☆ご訪問ありがとうございます☆
web拍手 by FC2
2017/03/10

生田緑地 ~ くっきりアトリ、ヤマガラ、エナガ、梅、インコつぼみ ~

こんばんは。

先週の写真です。
神奈川の生田緑地に初めて行って見ました。

ビジターセンターで、冬の鳥は今日まだ観察されてないと聞き
あまり出会いを期待せず周ればいいかなと思ってましたが
案外すぐ、このコたちに出会いました。
しかも、いつもの場所のコたちよりさらに人馴れしていて、3mくらい近くまで来てくれました。

アトリさん 5羽くらいいます。 みな、顔や模様が違います。
アトリ群れIMG_3356
アトリにはこの冬沢山会っているのですが、
ご覧の通りの保護色のためか、背景と一緒に見えてしまいなかなか上手く写ってくれません。


このコは特別くっきり黒い 男の子でしょうか
くっきりアトリ2IMG_3374



ヤマガラさんもさえずりながら、木から木へ移る様子が見られました。
さえずりヤマガラIMG_3453


明るい林の丘陵になってます
新緑の道IMG_3389


このメジロちゃんは、チュルチュルぐぜりみたいに歌ってました
チュルチュルめじろIMG_3409


エナガさんの群れ 10羽はいました
エナガIMG_3469
同じ木に、わりと長くいてくれました。


ロウバイの花
ロウバイIMG_3494



梅IMG_3550


初めて見るかわいい花は、ウグイスカグラという名前のようです
ウグイスカグラIMG_3505


メタセコイアの映り込みが神秘的な池
メタセコイアの池IMG_3526


モクレン科のつぼみ
モクレンつぼみIMG_3555


どうやってもインコに見える、インコつぼみ (笑)  
インコつぼみIMG_3566
本当は何のつぼみか新芽かわかりませんが、もし調べてわかったら載せておきます。


閉園の音楽が鳴りだしたので、元来た場所へ。
行きに見た所から近い所で、まだいました。くっきりアトリさん。
くっきりアトリ帰りIMG_3579
また来年もおいでよ。お互い!

ほかに、アオゲラ、ガビチョウ、コジュケイらしき声も聞きました。
アオジも姿は低木に隠れ見えなかったけど何羽もいました。
ルリビタキやカケスに会える時もあるようです。

程よいアップダウンがあるけど、コンパクトにまとまっていて飽きない
周りやすい良い緑地 (公園) だと思いました。
花木も色々な種類の物が植えられているようなので、花を観にくるのもいいかもしれません。
この緑地は、※ バードウォッチングのガイドに載っていたので、去年から一度行こうとずっと思っていました。
激混みの新宿を通らずに来られるルートを発見したので、たぶんまた来ると思います。
※ 本も後日載せる予定です

< ブログの更新予定 >
・羽村堰
・明治神宮 (載せないかも)
・myフィールド 過去日記
・ファスナーの話


      にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
           にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
     ☆ご訪問ありがとうございます☆
web拍手 by FC2
2017/03/06

御岳山 ~ イカル、アカウソ、シロハラ3ショット、ロウバイ ~

こんばんは。

1か月くらい前から行こうと思っていた御岳山に行って来ました。

今回の目標 ヒガラ、ついに見ました!!(満面の笑顔)
写真は撮れませんでしたが… (笑顔ちょっと曇る)

写ってるのは、アトリ2羽ですが、同じ場所にヒガラもいました。素早かったですけど。
アトリは見えるけどIMG_3169
双眼鏡で顔もネクタイのない体もハッキリ確認出来ました。
思わず声をだして 「かわいい~」 と喜んでしまいました。
ボケボケのシルエットでもいいから、写っててほしかったなぁ。
でも、本物の動いてる姿を見られてうれしいです♪

イカル 2羽いたけど、1羽は飛んで行ってしまいました。
イカルIMG_3177-復元
イカルさん 「まだ、見てていいよ。別に、急いでないから。」

やさしいイカルさんに小声でバイバイ、と言って、道に戻りました。

いきなり、ウソ発見!! 5~6羽いそうだ! ※ 実はアカウソかもしれません (違ってたらごめんなさい)。
アカウソIMG_3190
少し離れた場所で、脅かさないようにゆっくり撮ろうとした時
後ろから、別な速足のハイカーさんがザッザッと走って来て…
はい、あのコたちはどっか行ってしまいました。写ってたのはピンボケのが2枚。

残念だなぁ~。でも、山はみんなのものだしねー仕方ない。

※ 去年も同じ時期に同じ場所で撮ったブログの写真と見比べて見ると、
んん~?なんか違う? なんと、お腹が赤い! 赤く膨らんでるかのように赤い!!
ってことは、アカウソでしょうか!? と、2日くらい経ってやっと気づきました。

→ 去年の記事はこちら ~ m山にて ~ ウソ、アトリ &珍道中つれづれ


マンサク
マンサクIMG_3193

日の出山方面の道
日の出山への道IMG_3195
この日は別な場所目当てだったので、すぐ引き返しました。

この先で、遅いお昼を食べようかな。
長尾平IMG_3199

座るまでむわっと暑くて、上着を脱いでいたら、5分くらいですごく寒くなってきました。
気温6℃。風は少し。
温度計KIMG3443


山IMG_3218



谷青IMG_3222


シロハラ3ショット  しかも縦並び たぶんこんなのそうそう撮れない (笑)
3シロハラズIMG_3236
3平方メートルに5シロハラくらいいました (笑)

そろそろ引き返しつつ、もう一か所見て見ようかな。


ロウバイが多い場所があって、きれいだった。かすかに香りがした。
蠟梅の見える景色IMG_3161


蠟梅IMG_3286



見下ろす山IMG_3327

この日の日没時間は5時20分頃。
さて、真っ暗になる前に降りて、河原も降りられたら降りて見よう。

ケーブル縦長IMG_3334


残雪の中で鳥を探したかったので、希望は
・雪景色を見る
・ヒガラを絶対見る
・マヒワも出来れば見たい
・ウソも見たい
・見たことない鳥にも出会いを期待

当日は、見たいものがあまり見られず落ち込んでいたけど
3シロハラ~ズが取れてたり、ウソがアカウソだったりで、じわじわと復活しました (笑)
ほかには、撮れなかったけど、ヤマガラを結構みました。
ヤマガラ、ヒガラのさえずりも聞きました。ヒヨとかメジロとかキジバト、カワラヒワ、ホオジロもいました。
コガラっぽい声も聞きました。あと、何の声かわからない声が2、3種ありました。

雪がほとんどなかったので、軽アイゼンは要りませんでした。
でもせっかく買ったので、少しだけ履いて、ほんの少し雪が残る所を一応歩いてみました。

来年は、白くなってる景色の中、下にヒガラが来てるところをぜひ見て見たいものです。

去年は、ケーブルが運休で、登り下り自分の足ですごいきつかったのですが
今回は、体調が絶好調でないのと、凍結してるかもしれないということで両方ケーブルにしたら、物足りませんでした (笑)
次回来る時は、ケーブルで登って、下りは歩いてどこかに降りる方が楽しいなと思いました。

写真が溜まっているので、なるべく早くアップしたいと思います。
いつも、ブログを観て下さりありがとうございます。


      にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
           にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
     ☆ご訪問ありがとうございます☆
web拍手 by FC2
2017/02/26

1月 凍り始める池 いつもの鳥 ~ 松メジロ、ツグミ、ヒヨ ~

こんにちは。

こちらは、1か月くらい前の写真です。

めずらしい鳥がいるわけではないけど、空気が澄んでてクリアーな冬の雰囲気に写り
壊れる前のカメラで撮った、この場所最後の写真なので載せておきます。

今、トレンドの梅ジロより少し前の、松メジロ
松ジロIMG_7217

松ジロIMG_7216
松に虫がついてるのでしょうか。何か一生懸命食べた様子でした。


ツグミ
餌をあげてる人がいて、走ってキャッチしてました。
走るツグミIMG_7000

ぱんツグミIMG_7001

パンを食べるツグミIMG_7002
食べてるのはパンでしょうか。


ヒヨドリも、水を飲みに近くまで降りてきていました。
水飲みヒヨ1IMG_7097

水飲みヒヨ2IMG_7096



凍り始める水面
氷IMG_7401

凍り始めてる22MG_6975
午前中に日が差してきて氷が解けていく様子は、普通に見る気がしますが
昼間に氷が出来ていく様子は、このあたりではそんなに見るものではない気がします。
この日の気温は0℃近くで、すごく寒くて凍えそうだったのですが
きれいで面白いシーンが見られてよかったです。


カイツブリ
カイツブリIMG_7429

ここは定期的に行っているので、もっと新しい写真があるのですけど
今載せられないので、それはもう少し経ったら載せます。

そして、一番最近行った時はすでに春の空気になっていました。
花が咲き始めると、ツグミや今年身近にいたアトリ、水鳥たちとのお別れも近いんだなと感じます。
寒さが大の苦手で、ウインタースポーツも出来ない私は、冬は毎年苦痛な季節でしかなかったですが
鳥見に行くようになってから、楽しみな季節になりました。
外を散策していると体も温まるし、家でじっとしてる方が寒いです (笑)
そんな楽しい冬も、もう終わりがそこまで来ているんだなと思うととてもさみしいです。



      にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
           にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
     ☆ご訪問ありがとうございます☆
web拍手 by FC2