FC2ブログ
2018/08/26

狭山湖 エノコログサに飛びつくスズメたち 天気雨

こんばんは。

一週間くらい前の薄曇りの日、狭山湖に行きました。記事は予約投稿です。
曇りで日差しもさほどきつくないし、鳥が少なくても湖をぼんやり眺めるのでも良いかなと思いました。

いつもあづまやにスズメがいるのですが、この日はほとんどいない…と思ってたら湖畔の方にいました。

スズメたちはピョンピョン飛び上がっていて何かしてるようです。
スズメ軍団IMG_3690


どの仔も20cmくらい飛び上がっては着地しているみたい…何をしているのだろう?


何か食べている様子
草食べるスズメIMG_3705


パッ!
草に飛びつくスズメIMG_3709


エノコログサに飛びついて、体の重さでしなった穂を足で押さえて、種を食べてるようでした。
スズメ2IMG_3713
かしこい! そして…悶絶かわいいっ♪

始め食べてるのは虫かなと思いましたが、種をむさぼってるらしき様子が双眼鏡で見えました。
夢中で食べてる様子が、まるで季節限定のおいしい物を食べてるかのようでした。
調べたら、飼い鳥も好きな粟の原種はエノコログサのようなので、本当においしいのかもしれませんね。
エノコログサは、うちの近所で見かけるのと種類が違うようで、少し短くて赤っぽいようでした。名前はわかったら載せます。


カワウも飛んでました
カワウIMG_3600


(たぶん) コチドリ?とハクセキレイの2ショット 
コチハク2IMG_3768
雨と草でなんとなくしか見えませんが、どちらも若鳥のようです。違ってたらごめんなさい。


湖もきれいでした
下の数枚は1時間くらいの間に撮ったものです ※雨粒ついていてすみません
光芒湖IMG_3720



鏡湖IMG_3746



雨の湖IMG_3774



雨の湖IMG_3782


これだけクリック or タップで大きい画像になります。
夕日IMG_3786



ハギの花
萩IMG_3798

湖の写真の3枚目で夕立ちが降って来て、もやがかかり、しばらくしたら晴れ間が出ました。
日没まであと少し粘ろうかと思いましたが、駅までの帰り道が暗くなる前にこの日は戻ることにしました。

ほかにいたと思われる鳥は、ホオジロ、セッカ(声)、ガビチョウ(声)、エナガ(声)、ツバメ、セグロセキレイ(声)などです。
トノサマバッタやチョウの仲間、セミと秋の虫の声も沢山聞こえました。


< イベント情報 >
インコも文鳥もまとめて大集合!いけとり2018 8月30日(木) 9月8日(土)東急ハンズ池袋店1F
◆11月 千葉 ※詳細は後日
◆12月 東京 ※詳細は後日
※いけとりの後11月までの間イベント参加はお休みさせて頂く予定です。


      にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
           にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
     ☆ご訪問ありがとうございます☆
web拍手 by FC2
2018/08/23

大雨の池 カイツブリ、アオサギ、カルガモ、タマアジサイ

こんばんは。

先日の谷津干潟の翌日はここに来ました。記事は予約投稿です。

そして…狙ってるわけではないけど、着くなり大雨が降って来ました。
当ブログは雨率高いです (笑)

雨の池IMG_3199



カイツブリ親子
カイツブリ親子IMG_3223



両親も入れて4羽 
カイツブリ親子IMG_3242
親鳥が捕って来たエサを上の仔が持ってってしまったよう



アオサギ
アオサギ雨sIMG_3281



雨の後姿
これだけクリック or タップで大きいサイズのノートリ写真になります
アオサギ後姿sIMG_3288



だいぶ大きくなったカルガモ親子もいました
カルガモ親子IMG_3304



タマアジサイの花
タマアジサイIMG_3279
去年より開花が早い気がします。


雨の日、濡れるのいやだなと敬遠しがちですが、水鳥たちは気にしてないように見えます。
傘なしは辛いけど、ちゃんと準備していればいつもと違う様子が見られるのが好きです。
それと雨の日は人が少ないのですが、貸し切り状態かと思えばそうでもなく、あえて雨の日に来て楽しんでそうな人も何人かいるのも面白い所です。




      にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
           にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
     ☆ご訪問ありがとうございます☆
web拍手 by FC2
2018/08/21

谷津干潟 コチドリ、イカルチドリ(たぶん)、イソシギ、サギ類

こんばんは。

初めて谷津干潟に行ってみました。3週間くらい前の内容になります。
ずっと行きたかったのですが、干潟初心者なのでちょっとハードルが高い気がして、何度か計画を立てつつも先延ばしになってやっと足を運べました。
ここの所ひどい暑さだったのが少し気温が下がったのもあり、前日に続き勢いで出かけました。
無事辿り着けるか心配でしたが、駅からほぼ道なりでそれらしき場所に着きました。


ダイサギが沢山いました。
ダイサギIMG_2996


カワウも沢山いました。かなり近くで観られました。
カワウ、ダイサギIMG_3000


自然観察センターに入ると、ボードがありました。
ボードKIMG8905

レンジャーの方にコチドリたちのいる場所と目印を教えて頂き、対岸まで10分ほど歩いて行きました。
コチドリの中にもしかしたらイカルチドリも混じってるかもとのことでした。


いた!!
コチドリ? イカルチドリ? ※クリックorタップでトリミング前の写真になります。
コッチ―ズ810IMG_3041
ダメ元で見分けてみる…左からコチドリ、イカルチドリ、右下イカルチドリの若、右真ん中 羽繕い中のためわからず、右上 羽繕い中のためわからず
(違っていると思います ごめんなさい)

このコたちは若そう さらにわかりません
チドリIMG_3040


イソシギ 1羽いました
イソシギIMG_3050


サギたち
サギたちIMG_3112
アオサギ、ダイサギ、コサギがいました。

カワウとウミネコ ウミネコは1羽でした
カワウとウミネコIMG_3161


あと、キアシシギらしき鳥を3羽くらい観ました。距離があり、写真はほぼ生態確認レベルでした。


センターに戻りスコープを覗いたらこのコが入ってました。
イカルチドリ?IMG_3186


センター内にディスプレーされている木彫りの鳥たち
デコイKIMG8906
とてもリアルでかわいく出来ていて、しかも大きさが対比出来るので、探す時の参考にもなりそうです。
私はシギチ類はまだ見たことがない種類がほとんどなので、これを見て、さらにほかの種類も観て見たくなりました。
※写真は許可を得て撮影させて頂きました

ご参考までに、干潟は速足で周れば1時間くらいで周れそうな距離です。
私はゆっくり何度も立ち止まったりしながらでしたが、2時間くらいで周れました。
観察センターにはスコープや野鳥関係の本も沢山ありました。
場所も、電車に乗ってしまえばそれほど遠くないことがわかったのでまた行こうと思います。

※最近は目の疲労軽減のため、ブルーライト軽減用フィルターを入れたまま作業しております。写真の色味が皆さんが観るより赤みがかって見えることがあるかもしれませんがご理解ください。


      にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
           にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
     ☆ご訪問ありがとうございます☆
web拍手 by FC2
2018/08/21

イベントお礼 つれづれスマホ写真

こんばんは。


だいぶ日にちが空いてしまいましたが、イベントのお礼と記録です。
写真が多いので、文はさくっと短めにさせて頂きます。
イベントにお越し頂いたお客様、ありがとうございました!!
スタッフや関係者の皆様にもお世話になりありがとうございました。

とりづくし9にて

とりづくしスペースKIMG8815
                   ↑Oさんが手描きPOPを描いてくれていました


づくし、というには少ないけどいつもより鶏料理多め
鶏づくしKIMG8833



お菓子も頂きました
お菓子KIMG8821



バード&スモールアニマルフェアにて

ブース
バースモブースKIMG8980


行きのモノレールからの景色
モノレール窓KIMG8979


かわいい鳥さんたちの展示
キバシキンセイチョウ 
キンセイチョウKIMG8992
イカルに似てませんか?(笑) 大きさは小さいですけど…。
ツイッターに載せたら、お名前を教えて頂けました


トリさんKIMG8996



鳥さんKIMG9024


鳥さんのエサ
エサKIMG9298
Hさんに頂いた物、Pさんからのお駄賃(笑)、家族が買ってきた物


とりづくしの帰りに送ってくださったSさん
飼っている鳥さんの写真を見せて下さったり、話しかけてくださったお客さん
私のグッズをさりげなく持っていてくださっていたお客さん、作家さん
いろんなエピソードがあり、どれもうれしく、思い出になります。ありがとうございます。



      にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
           にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
     ☆ご訪問ありがとうございます☆
web拍手 by FC2

続きを読む

2018/08/07

7月終わりの池 カルガモ親子、スズメ親子、ミゾハギ、ウチワヤンマ

こんばんは。

暑過ぎて出かけるのも見送っていた日々ですが
7月終わりに入り涼しい日があったので今だ!とばかりに出ました。
よっぽど溜まっていたのか、3日間連続で出かけてしまいました。

いつもの場所
※手前にボケた網が写っている写真もありますがご了承ください


やっと見つけた、カルガモの親子
カルガモIMG_2838



カルガモIMG_2870
小さい時は見そびれたのが残念ですが、いるのがわかってよかったです。
いたずらまっさかりといった感じで活発なのが本当にかわいらしいです。


ハクセキレイ
ハクセキレイIMG_2884
ハクセキレイも、若鳥らしき仔が何羽かいたのですが、どれもかなりのピンボケでした。
裸眼でも、ファインダー越しでもどうにもピントが合わなくなってきたので、ちょっとずつずらして何枚か撮ってます。
写真はやめようかと思った時もあるけど、雰囲気だけでも撮れればいいかなと思うようにしました。
新しいカメラにしたら、視力に問題がある人でもAFでもっとシャープな写真が撮れるのでしょうか。


スズメ親子
スズIMG_2959


ガブッ…お母さん(お父さん?)食べられてしまいました(笑)
ガブッIMG_2958
この後エサがポーンと飛ばされ、拾いに行った親鳥は自分で食べてました。
エサもバッチリ写ったのがありましたが、かなりのグロさなので載せないでおきます (羽化する前のセミでした)


ウチワヤンマ
ウチワヤンマIMG_2798


ミゾハギ
ミゾハギIMG_2739


ムワッとした雰囲気の池
ボート池IMG_2971
とはいえ、この日は風も少しあり、1周あるいてもさほど暑くありませんでした。

鳥はあんまり期待しなかったけど、いないだろうと思っているとわりといるものです。
カイツブリ親子も観ましたが、巣が写ってしまったので載せないでおきます。
お目当てのヒグラシは、声は聞けど姿は見つけられませんでした。

ここでは10月までセミが鳴いているので、まだまだ秋までは長いなと思います。

イベントのお礼記事も載せる予定です。もう少しお時間ください。



      にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
           にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
     ☆ご訪問ありがとうございます☆
web拍手 by FC2